2024-03

2008・4・8(火)三枝成彰:モノオペラ「悲嘆」

  サントリーホール

 2・26事件で刑死した夫の遺体の傍らで慟哭し、怒り、殉死を選ぶ妻のモノローグによるオペラ。台本はロンドン生まれの戯曲家アーノルド・ウェスカー。中丸三千繪が延々75分にもおよぶ長尺物の英語歌詞(らしきもの)を独りで歌い、演じた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://concertdiary.blog.fc2.com/tb.php/176-255efd1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

























Since Sep.13.2007
今日までの訪問者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

・雑誌「モーストリー・クラシック」に「東条碩夫の音楽巡礼記」
連載中