2024-03

2006・4・8(土)東京のオペラの森コンサート

    すみだトリフォニーホール 7時30分

 リッカルド・ムーティが「東京のオペラの森管弦楽団」を指揮。
 「オテロ」の時のオーギャンとは雲泥の差、小澤征爾の時とも雲泥の差、弦をはじめオーケストラの音色が驚異的にしっとりと美しい。あんな荒いオーケストラが、指揮者次第でこうも見事な力を発揮するのか。「悪いオーケストラなどない、悪い指揮者がいるのみ」という昔からの戯言の正しさが、またもや証明されたことになる。「東京の森オペラ合唱団」も密度が濃く、オーケストラとのテュッティでもバランスの良さを感じさせた。
 ソリストはバルバラ・フリットリ、エカテリーナ・グバノワ、ジュゼッペ・サッバティーニ、イルデブラント・ダルカンジェロ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since Sep.13.2007
今日までの訪問者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

・雑誌「モーストリー・クラシック」に「東条碩夫の音楽巡礼記」
連載中