2024-02

2005・3・26(土) ザルツブルク・イースター(2)
ラトル&ベルリン・フィル公開リハーサル

       ザルツブルク祝祭大劇場  11時30分

 昨年は当日夜の曲目の公開練習だったが、今年はブリテンの「青少年のための管弦楽入門」が取り上げられた。ブリテン・チクルスに合わせたものだろうが、サービス満点だ。
 終ってからはラトル独り舞台に残って、来年の「ペレアスとメリザンド」、再来年以降の「ニーベルングの指環」上演の予定などについて話す。「指環」をやる、と彼が言ったとたんに客席からは歓声と万雷の拍手が起こった。ついでに今夜と明夜の公演の内容についてもあれこれ解説する。この人懐っこさは、多くの聴衆をラトルのファンにしてしまう。

 昨夜のメンバーとイタメシ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since Sep.13.2007
今日までの訪問者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

・衛星デジタル音楽放送
ミュージックバード(エフエム東京系) 121ch THE CLASSIC
「エターナル・クラシック」
(毎週日曜日 12:00~16:00放送)出演

・雑誌「モーストリー・クラシック」に「東条碩夫の音楽巡礼記」
連載中