2024-02

2005・4・2(土)ヘンヒェン指揮紀尾井シンフォニエッタ東京

      紀尾井ホール  6時

 ハルトムート・ヘンヒェンの指揮で、オーケストラ創立10周年記念、ドレスデン音楽祭出演の壮行演奏会と題したコンサート。
 総じてテンポの速い箇所はいいのだが、緩徐楽章では音楽に生気が感じられない。棒に合わせようとするあまり、自由さを失っているように聞こえるのである。第1部のアンコールで、ポール・メイエとともに指揮者なしで演奏したウェーバーの「クラリネット五重奏曲」終楽章が遥かに生き生きしていたというのは皮肉だ。彼の指揮によるドレスデン音楽祭での演奏がどんなものになるのやら。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since Sep.13.2007
今日までの訪問者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

・衛星デジタル音楽放送
ミュージックバード(エフエム東京系) 121ch THE CLASSIC
「エターナル・クラシック」
(毎週日曜日 12:00~16:00放送)出演

・雑誌「モーストリー・クラシック」に「東条碩夫の音楽巡礼記」
連載中