2024-02

2005・4・29(金)「軽井沢大賀ホール」オープニング記念式典

     軽井沢大賀ホール  2時

 JR軽井沢駅北口から東へ数百メートルの位置に落成した客席数800ほどの五角形の美しいホール。今日はその開館記念式典で、たくさんの黒いスーツ姿のおじさんたち、若干のジャーナリストや業界関係者たちが席を埋めたセレモニーは軽井沢町長から県議会議長、羽田孜ら何人かの国会議員、長野県知事なども壇上に並んで、何とも物々しい雰囲気の中に行なわれた。

 そのあとチョン・ミョンフンと東フィルがベートーヴェンの「田園」をスルーで通す練習を聴かせるという段取りだったが、弦14型の大編成で全管弦楽が轟くと、もはや音は飽和して、低音は唸り、しかも細部は混濁するという最悪の響きになってしまう。
 このホールの規模は、このような大オーケストラには向いていない。あくまで室内楽、せいぜい小編成のオーケストラまでのものだろう。ピリオド楽器のオケやチェンバロなどはいいかもしれない。

 「あさま」でトンボ帰り。片道1時間、便利になったものだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since Sep.13.2007
今日までの訪問者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

・衛星デジタル音楽放送
ミュージックバード(エフエム東京系) 121ch THE CLASSIC
「エターナル・クラシック」
(毎週日曜日 12:00~16:00放送)出演

・雑誌「モーストリー・クラシック」に「東条碩夫の音楽巡礼記」
連載中